ビルベリーサプリでブルーライト対策ならルテインは必要!

ビルベリーサプリでブルーライト対策ならルテインは必要!

現代社会に生きる人に!ブルーライト対策ができるルテイン

 

ビルベリーサプリに欲しい成分の中で一番はルテインです。
ルテイン配合でないビルベリーサプリもありますので、出来ればルテイン配合のビルベリーサプリを選びましょう。

 

では、ルテインとはどのような成分なのかご説明します。

 

ルテインという成分は、マリーゴールドの花にみられるような黄色の色素で、にんじんやかぼちゃといった緑黄色野菜にも多く含まれているカロテノイドの一種です。

 

では、カロテノイドとは何かというと?

 

自然界に存在する色素の事をいい、現在カルテノイドは750種類以上ある言われています。身近な例としては、野菜や果物の黄、オレンジ、赤などの色素、花の黄、オレンジ、赤または紫などの色素、紅葉に代表される赤、黄の色素、調理されたタイやエビの赤色、イクラや鮭や蟹などの赤色などの色素がカロテノイドという物質にあたります。

 

人間の目にも存在していて、主に視力をつかさどる重要な部分である水晶体や黄斑部にあり、現代社会で問題になっているパソコンや携帯電話からのブルーライトの影響で活性酸素が増え続ける目を、強力な抗酸化作用でサポートします。

 

ルテインは体内で生成することはできないし、加齢などでも減っていきます。

 

そのため、老化が原因で引き起こされる黄斑変性症や白内障などは、ルテインの減少と非常に関係が深いとみられています。コントラスト感度といわれる見る物の濃さを判別する力の改善や、抗炎症作用でぶどう膜炎などの予防にもなるようです。
ですから、意識してルテインを身体に取り入れるようにしたいですね。

 

また、ルテインというとお茶にも含まれています。
ルテインが多く含まれているお茶というと、陽の光を一定期間遮断して栽培される玉露や碾茶やかぶせ茶が代表となります。

 

野菜などから1日に必要なルテインを摂る場合、にんじんなら10本程度の量が必要になります。
ルテイン配合のビルベリーサプリを上手く使って、効率よくルテインを取り入れましょうね!

 

脂溶性の成分であるルテインは脂質と一緒に摂ると吸収率がアップするため、食事から摂るときには野菜炒めなど油を使った料理がおすすめです。

 

↓ルテイン配合のビルベリーサプリなら↓のランキングで確認してください。

 

ルテイン高配合のビルベリーサプリはこちらのランキングからお選びください♪

 

ホーム RSS購読